仙骨ほぐし

今回は3月に相談が多かった腰痛についてです。

原因として多かったのが仙骨です。

仙骨は脊柱起立筋(背筋)の付着部で負荷がかかりやすく腰痛の原因でも多い場所です。

運転やデスクワークなど座位の時間が多い人にオススメなセルフケアをお伝えします。

画像にある人差し指と中指の箇所を2.30秒軽く叩いたり、指先を当てて上下にイタ気持ちいい程度にこすってください。

これだけでも脊柱起立筋の付着部の負担を和らげ腰痛が軽減します。またその部分(仙骨孔)からでる神経は腸にも影響を与えるため便秘にも効果があります。

今回は腰痛の原因に仙骨があり、そこをほぐすと「腰痛」・「便秘」に効果があるという事でした。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

握力は大事!