首が左に倒しにくい

今回は先日、首が左に倒しにくい方が来られまして、その症例を紹介しようと思います。

首が左に倒しにくく、それ以上倒すと右の首に突っ張りや痛みが出る症状です。

その状態を問診させて頂いた結果、右肘が原因であることが分かりました。

肘を曲げた時にできるしわの内側にポコっと凸部の骨があります。(画像赤色〇参照)

その部分を親指で押さえながら倒しにくい左側へ倒すと「倒しやすい」「突っ張りや痛みも軽減してる」とのこと。

その部分を2.30秒マッサージをすると大方治りました。

数回同じ施術をして完治しました。大変喜んで頂きました。

首を左右に倒す動きは肘の内側の部分と関連があり比較的多い症例です。

該当する方は1度お試し下さい。

dav

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

殿筋ストレッチ